ピアノ初心者のための音符の読み方


   ヘ音記号の読み方を魔法の呪文で覚えよう
menuへ戻る


     の脇の 5つのラインを ドから順に 下から読むと……?


    「ドミソシレファ」 → 「お味噌汁レバー」

    

           ・
           ・

    このような楽しい覚え方は、

    当然  でもやってみたくなりますよね?

    むしろ、ヘ音譜表 の方が、苦手意識を持っている人が多いわけですから
    これを呪文で覚えられたら、とってもラクになります!


   


    ヘ音記号 (譜表) を読むのが苦手な方は、

    「ドレミファソ・・・」 と

    真っ正面から、相手にぶつかろうとしてたでしょう?


    でも、正面ではなく、ちょっと横から見てください!

    横から見ると…… 音符はどう見え方が変わりますか?



  ヘ音譜表の基準音はドコ?


    ヘ音譜表 の音符を読むのが苦手な方は、

    今まで 「ヘ音記号」 の基準音を、


  …… ココが 「ヘ音記号」 の基本のドですよ! 


    こう教わっていたと思います。 (ドイツ式)

    それが、ピアノの先生 をはじめ、
    多くの上級者も 「正しい」 と思ってる知識ですが……

           ・
           ・

    実は、アメリカ式 という流派もあって、
    基準音の場所は、真ん中のド に変えたほうが 応用が利くのです!


     

    このように、覚えるとどうですか? (アメリカ式)


  あれ? 両手とも、同じ条件になりましたね!

    このとき、 の見え方が、今までと変わったのが分かりますか?


    今までのドイツ式は、
    左手の「ド」 が、空に飛び出た見え方でしたが


    アメリカ式の覚え方だと、 

    楽譜の真ん中 として見えるようになる ので、この読み方なら

    自分の身体から見た、音符と鍵盤 の位置関係 が
    つかみやすくなるのです。


   

  おおっ! 本当だ! ドの正面に座ると
  確かにヒジの正面がここにきます!



    ホラね? この目線で見るようになれば、
    音符に対応する身体の位置が、だいたい決まってくるので、

    今までよく引っかかっていた
    「オクターブ違いのミス」 なんて絶対になくなるわけです!

    そして、その考え方を、さらに進化 させたのが、

    姉妹サイトで、よりレベルの高い人向けに先進的な解説をしている
    ホームポジション という考え方です。

    私自身が、日々の工夫によって編み出した技です。


 関連リンク …… 楽譜のホームポジション!



  音符を素早く読むための呪文 (捕らわれしゾウ)


    真ん中の「ド」 を基準にすると 「ドシラ……」 となるので

    「ドレミ」 が数えにくく感じますか?


    そういうときは、正面ではなく、ちょっと横から眺めてみてください。

         

(上から下に読む)



    今回も 「ト音記号の お味噌汁レバー」 の時と同じように、
    楽しく覚えられる言葉 を当てはめてみましょう!


   「語呂合せの呪文」

    「ドラファレシソ」 → 「捕らわれし象」


   


    ホラネ、左手も 同じように簡単になったでしょう?


  おおっ! よくこんな言葉が思いつきますね!


    これで、


   「語呂合せの呪文」

    「ドミソシレファ」 → 「お味噌汁レバー」
    「ドラファレシソ」 → 「捕らわれし象」


    2種類のやり方を身につけたわけですから、

   

  基準音の場所によって
  読み方を切り替えれば

  どこからでも
  2倍速の読み方 ができてしまうのです!





  ラクな方法に逃げながら、音符を読む

  
楽譜の読み方
曲の練習法
練習のコツ
代表的な失敗例


  

 音符の読み方


 楽譜の「ド」は 5分で
 両手のドを、一気に覚えられる

 音符を素早く読む
 今までの2倍速で読める魔法

 ヘ音記号の読み方
 魔法の呪文で覚えよう

 ラクな方法で音符を読む
 上級者と同じテクニックで

 音符カードではなく初見
 音符が読めるとは 初見のこと


  


   曲の難易度


  難易度のめやす

  人と比べて
  あなたは優秀な方か?



  


  姉妹サイト


  ピアノが上手になる
  超簡単ヒント集


  初見が出来るようになりたい
  ミスも 減らしたい


  
(中上級者向け 姉妹サイト)


  

  作者


  このHPの作者について

  なぜこのようなHPを
  作れるの?



  

  ピアノ教室


  管理人のピアノ教室


  初心者の初見レッスンと
  上級者の表現レッスン
 管理人のピアノ教室
  当HP管理人のピアノ教室です
  楽しく上達するヒントがいっぱい
ピアノ初心者のための音符の読み方
ココを押すと中メニューに戻ります