ピアノ初心者のための音符の読み方


  曲の練習法 (伸びるピアノの練習法)
menuへ戻る


  今回は、ピアノが初めての方 に向けた
  楽譜が苦手でも、ピアノが弾ける方法 です

音符を見るたびに、えーとドレミ・・・ と指が止まってしまう
それでも、今すぐピアノが弾ける には、どうすれば?




     ▼ ( ピアノの覚え方と、記憶チェック )

   ピアノの練習のやり方



楽譜が読めなくてもピアノは弾ける

子供の頃、「ピアニカ」 を演奏しなかった?
指の位置を見て同じように弾く 最初は 「覚えて弾くこと」 から始めましょう
どうやって覚えればいいの? 普通の人が知らない、コツがあるのです!
3つのテクニックで覚える! 3つの特別な記憶法  (記憶編)
忘れる前に復習すること 脳科学に沿った記憶チェック (チェック編)




     ▼ (音符が苦手な人が、初めて 暗譜して弾くやり方)

   ピアノの練習のやり方 (初心者)



まずは、左手から練習開始

指番号もきちんと守りましょう!
問題は右手の練習です! 鍵盤を見なくても弾けるように しましょう!
いよいよ 両手合わせに進みます 「両手合わせ」 で失敗しないために!
両手が別々の動きをする 両手が別々の動きのときの合わせ方



  ピアノ初心者のための音符の読み方 (MENUに戻る)
  
ピアノ初心者のための音符の読み方  MENU


  初めての方へ
   ピアノ初めての方もすぐに弾ける

  曲の練習法
   初心者がピアノを練習するコツ

  大人の初心者
   初めての方も これならわかる!

  音符の読み方
   楽譜の点をどんどん上げよう!

  リズム
   4分音符や、休符がわかるよ

  指の訓練
   指のスピードアップと正確性

   

     

  魔法の裏技


  全国レベルの先生が解説してます
  当HPと併用すると効果倍増!
ピアノ初心者のための音符の読み方
ピアノ初心者のための音符の読み方